横浜市訪問型母乳相談横浜市のサービス

ミルクを飲む赤ちゃんの画像

2018年1月31日より開始した横浜市のサービスです。
市内に住民登録をしている産後4か月未満の母子が対象になります。
外出が困難な方の居宅に直接助産師が訪問し、母乳育児をはじめとする様々な育児のアドバイスを受けながら育児方法を学ぶことができるサービスです。

ケア内容

産婦の心身の健康管理、生活面の相談及び指導
乳房の手当(マッサージ含む)
スキンケア     など
その他育児に関する相談をすることもできます

料金

4000円
1回60分~90分
利用上限3回まで

横浜市こども青少年局へ申請書の提出が必要なため、急な依頼には対応できないシステムです。
申し込み方法など詳細は横浜市こども青少年局横浜市訪問型母乳相談ホームページをご覧ください。