はじめての方へケアの流れ

ケアまでの流れ

1 まずは電話またはメールでご連絡ください

お困りごとが何なのか確認します。
それに対してどのようなケアやサービスを提供することができるか、と料金をお伝えします。

ケアの依頼をしたいと思っていただけたら、日時の調整とご住所・ご連絡先の確認をし、必要物品とケア当日までに授乳の際に心掛けていただきたいことなどを伝えさせていただきます。
聴力に障がいがある方を除き、日時の調整やご住所の確認は電話でやりとりさせていただきます。

2 ケア当日

お湯をポットかヤカンに沸かし、洗面器、フェイスタオル3枚、母子手帳、ママが横になるスペースを準備しておいてください。
卒乳/断乳のケアの時はお湯は不要です。

あとは待つだけ。
赤ちゃんのおむつやお着換え、授乳のために必要なグッズを準備したり、移動中に泣かないように授乳のタイミングを工夫したり、という必要はありません。

3 ケア

母乳マッサージをしながら、おっぱいの状態、分泌の状態を確認します。
必要に応じて授乳のポジション、飲ませ方、抱っこの仕方などを確認します。
赤ちゃんの体重と母乳量の測定も必要に応じて行います。
このようなことを行いながらママにいろいろとアドバイスをします。

4 ケア終了

お困りごとが解決→ケア終了 
お困りごとが解決しない→次回のケアの予約
どちらの場合も今後も気を付けていただきたいポイントをお伝えします。
お支払い。