当院の特徴

出張専門

お宅や里帰り先などママと赤ちゃんが普段過ごしている場所に伺ってケアをさせて頂いています。

次のような方に喜ばれています
・産後1か月未満など赤ちゃんが生まれて間もない場合や感染症が流行している時期など、なるべく赤ちゃんを外出させたくない
・車がないため、移動手段がバス、電車、またはタクシーになる
・赤ちゃんと兄または姉を連れて外出するのは大変
・会陰切開や帝王切開の傷が痛い、気持ちが不安定になっている、お熱があるなど、ママの具合が悪くて外出するのが大変
・赤ちゃんが場所見知りをする

普段過ごしている場所でケアが受けられるから、このような利点もあります。
・赤ちゃんがうまく飲めない場合や授乳の姿勢がこれでよいのか確認したい場合、普段授乳の際に使用している椅子やソファ、クッションを使用できます。だから、実際の授乳の様子を確認しながらアドバイスを受けることができます。
・ママがケアを受けている間、お子さんは普段過ごしている場所で、いつものおもちゃで遊んだりしながら待っていることができるので、安心して過ごせます。
・他の人に聞かれたりする心配をすることなく、育児のことや自分の心身のこと、夫や家族のことなどいろいろ話せます。

完全予約制

交通の状況や前の方の所要時間に左右されるので、多少前後しますが、約束した時間にお宅へ伺います。
予約状況によっては急な依頼に対応することができないこともあります。ご了承ください。

特別な道具は不要です

①洗面器
②フェイスタオル3枚(卒乳・断乳のケアの際は4枚)
③沸騰したてのお湯(ポット又はやかん一杯分)
必要なのはこれだけです。

赤ちゃんの体重測定や母乳量の測定が必要な場合にはこちらが体重計を持参します。

母乳マッサージの際、ママには仰向けになってケアをさせて頂きます。

お子さんがある程度大きい場合、ママの顔が見えると安心します。
ベッドの上やソファの上など高さのある場所ではなく、お子さんの目線と同じ高さになるように床に布団や座布団を敷いて横になって頂いた方が安心できるようです。